セブンイレブンの鮭弁当

セブンイレブンの鮭弁当を食べてみた!口コミレビュー

 

わたしは、専業主婦です。なので、普段朝ごはん、昼ごはん、夜ご飯と3食手作りしています。特に、朝ごはんは必ず和食にしています。小学生の男の子が2人います。はらもちのよい白米と野菜たっぷりの味噌汁と決めています。そして、おかずはお魚料理が多いです。

 

朝から、魚を焼くのは面倒ですが子供の健康のことを考えるとお肉も大事ですが、カルシウムがある魚を食べてほしいのです。成長盛りの子ども達に骨を丈夫にしたいのです。

 

なので、朝ごはんはけっこう張り切って作ります。しかし、お昼ご飯といえばわたし一人なのでかなり手抜きな料理になります。

 

昨晩の料理の残りを使って簡単にできて食べるものを作っています。例えば、昨晩肉じゃがが残っていれば温め直してそこに卵を入れて丼ものに変化させて食べます。
味噌汁が残っていれば、牛乳とごま油をいれてラーメンの麺をいれて味噌ラーメンを作ってなるべく残飯がないように頑張っています。

 

一か月に2~3回は、お惣菜

でも、さすがに自分の料理ばかり食べていると飽きてしまうので一か月に2~3回は、お惣菜を買ってきたりスーパーの弁当を買います。先週、お昼に何を食べようかと迷っていました。

 

1人で外食にいくのは、高いし寂しいのでスーパーでお弁当を買おうかなと思いました。そして、11時すぎにスーパーへでかけると年配の主婦たちがスーパーのある一角に群がっていました。なんだろうとわたしは思いました。

 

スーパーにはいっているパン屋

セブンイレブンの鮭弁当を食べてみた!口コミレビュー

 

すると、スーパーにはいっているパン屋さんで、ある曜日の日だけすべて100円でパンが買えるのです。いつもなら、200円くらいピザパンも100円になります。わたしは、どうしようかなと思いましたが、パンを食べる気分ではなかったのでやめました。そして、お惣菜コーナーに移動しました。

 

すると、できたてのいろいろな種類のお弁当がずらりと並んでいるのです。とんかつ弁当、焼肉弁当、幕の内弁当、中華弁当などおいしそうなものばかりです。しかし、今の気分はお肉よりもっとお魚が食べたいなと思ったので大きな鮭が一匹まるごとのっている鮭弁当を選びました。

 

鮭弁当を持ち上げるとずっしり重くて、できたてなのでとてもあたたかいです。鮭もとてもきれいなピンク色をしていて身も分厚く、油も乗っているのでおいしそうに見えるのです。脇役として、煮物が添えてあり、マカロニサラダもありました。

 

スーパーのお弁当

彩もとてもきれいだったのでこれに決めました。値段は、480円です。スーパーのお弁当なのでお手頃な値段で買えるのも主婦にとってありがいです。お昼に500円くらいまでしかだしたくなかったのです。

 

そして、家に帰り出来立ての鮭弁当を開けました。炭火焼きのいい香りがして、鮭のしっかりした身とほどよい塩加減が絶妙にマッチしています。

 

そして、骨もほとんどなかったのでまるまる一匹、無駄なく食べ応えのある鮭でした。

 

スーパーに、鮮魚コーナーがあるのでそこできったばかりの鮭を隣の調理場で焼いていることは想像できるので新鮮な鮭をおなかいっぱい食べれて満足でした。